date: 2009年02月28日

subject: 植田伊津子Profile



植田伊津子   植田伊津子(うえだ いつこ)

裏千家茶道の出版社「淡交社」で、19年の編集者生活を送り、月刊誌『なごみ』の他、単行本の担当などを経て、なごみ別冊『京都で、きもの』の編集長を務めた。
2008年独立。数年来のめり込んでいるお茶のお稽古にいっそう励みつつ、ディープな和の世界の仕事に幅広く取り組んでいる。編集のお仕事の他、最近はきもの全般のコーディネートをはじめ、「茶席のきものアドバイザー」としても活動中。
自身のブログは「一より習ひ」。好物はシメサバ。

date: 2009年03月01日

subject: 樺澤貴子Profile



樺澤貴子   樺澤貴子(かばさわ たかこ)

文と編集。現在、小唄に三味線、茶道や書道など・・・和のお稽古に熱中。女性誌を中心に活動するなかで、手仕事を守る人や、職人泣かせのこだわりのモノ探しのアンテナを常に巡らせている。
著書は、日々の暮らしのなかで気軽な贈り物の提案をした『気持ちが伝わる プチプレ』(リヨン社)ほか。過去に携わった書籍に『全国芝居小屋巡り』『大人のおでかけゆかたコーディネート帖』(小学館)、『日本人 江戸名所圖絵』(マガジンハウス)ほか多数。『きものサロン』や『京都で、きもの』などきもの専門誌も経験。
和のお稽古や贈り物の話をブログにて綴る。http://www.kiko.air-nifty.com/

date: 2009年03月02日

subject: 佐藤文絵Profile



佐藤文絵   佐藤文絵(さとう ふみえ)

出版社、広告代理店を経て2006年よりフリーランス。着物まわりを中心に、伝統のものづくりをテーマとして雑誌・書籍、イベントなどで活動。著書に京都で着物や小物を探すためのガイドブック『京都きもの生活』(光村推古書院) がある。
ウェブサイト「京都きもの生活」 を運営。“きものアンテナ”にひっかかったあれこれはフーの空間フーの日記(KIMONO真楽)に。
きもの以外の趣味は、自転車、茶の湯、畑など。
http://foohome.com/
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。