date: 2009年02月28日

subject: 植田伊津子Profile



植田伊津子   植田伊津子(うえだ いつこ)

裏千家茶道の出版社「淡交社」で、19年の編集者生活を送り、月刊誌『なごみ』の他、単行本の担当などを経て、なごみ別冊『京都で、きもの』の編集長を務めた。
2008年独立。数年来のめり込んでいるお茶のお稽古にいっそう励みつつ、ディープな和の世界の仕事に幅広く取り組んでいる。編集のお仕事の他、最近はきもの全般のコーディネートをはじめ、「茶席のきものアドバイザー」としても活動中。
自身のブログは「一より習ひ」。好物はシメサバ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。